文京区,茗荷谷のエステサロンはmiishaへ

【流れを促す】<血液・リンパ液>めぐりの良い肌へ

気温の低下が要因で血行不良から様々な肌トラブルの要因になります。
寒い日が続く1月は体温を下げないように体内の血液循環は脳や心臓などに集中し
肌の血液が減少します。
血液循環が低下すると新陳代謝も悪くなり、角質層のバリア機能が低下し
肌アレ・乾燥などのトラブルを引き起こします。

血液は身体のすべての細胞へ栄養を届け、老廃物を排泄する手助けをする大切な経路です。

肌の乾燥=肌の機能低下=老化
※バリア機能低下
※新陳代謝の鈍化
※肌の硬化

汗(水分)・皮脂(油分)の分泌量が大幅に減少、天然のクリーム=皮脂膜が不足します。

 

【1月のアドバイス】肌の再生のサポート

●血行が不良になると、毛細血管から肌細胞に十分な栄養が供給されず、
肌細胞の活性がスムーズに行われず新陳代謝が乱れがちです。
マッサージ等で血液の流れを促進し、肌細胞の再生をスムーズにしましょう。

●不足した皮脂膜を肌に与え、保護します。(保湿)

●湯船にゆっくりつかり深部体温を上げましょう。

 

【サロンケア】

●ベーシックフェイシャルケア 60分+栄養と保湿「アロマプラステイ」マスク

IMG_0067

 

●光ケア「バイオプトロン」15分+超保湿成分配合「クラゲマスク」マスク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

文京区,茗荷谷のエステは【口コミNo.1】miishaへ PAGETOP